日本人講師だからこそ英語を理解するプロセスが見える

英会話コリーズスクールの英会話

You Can Make It Happy at Cully's School
過去10年ぐらい前までイングリッシュ メニューは有名ホテルや繁華街のフランスレストランでしか
見かけなかったように思います。 が、さて今はどうでしょう。日本料理店、中華料理店、イタリアン
レストラン、我々が日々利用する喫茶店、ラーメン店、ファストフード店でもよくイングリッシュ 
メニューを目にするようになりました。 私は若い頃は良く理解出来なくて敬遠したものですが、昨今は
面白く思うようになり、コーヒーをのみながら、とかラーメンをすすりながらとかよくイングリッシュ 
メニューを見るようになりました。


イングリッシュ メニューを見ていてよく目にす英語が、grilled, baked, boiled, fried. scrambled,
smoked, topped, decaffeinated のような ーed  がつく単語がよく使われています。言いかえれば
(~された)という、受動態の意味を持つ過去分詞の形容詞化されたものがたくさんメニューの中に使われ
ていることに気ずきます。 日本人はホテルの朝食でよく口にする スクランブル エッグは正確には
スクランブルド エッグ (いられた 卵)という意味になります。 同様に ボイルド エッグは
(ゆでられた 卵)と言うことになります。

皆さんも機会があればイングリッシュ メニューに目をとうされ、外国旅行をされた時の注文時にお役立
てください。
スタッフブログ | 05:03 PM |2018,06,20, Wednesday|

無料模擬レッスン募集中