日本人講師だからこそ英語を理解するプロセスが見える

英会話コリーズスクールの英会話

You Can Make It Happy at Cully's School
シニア消費について

日経新聞の記事よりですが、総務省の家計調査において、家賃を含まない家計最終消費約
242兆円のうち、60歳以上のシニア消費は約117兆円と全体の48%以上を占める
ということです。日本の消費の約半分はシニア世代が支えていると言えるということです。

我々が外出すると、電車、バス等、乗り物に乗っている時、レストラン、観光地、
映画館、デパート、あらゆるところでシニアの姿を見るのは日常茶飯事です。そして
シニアが積極的に財布のひもを緩める分野は・・・・? キーワードは、孫、健康、習い事
となるそうです。

皆さんが小学校に入学時、ランドセルは誰に買ってもらいましたか? 両親? いや、
あなたのお爺さん、か、お婆さんではありませんでしたか ? 昨今のランドセルが如何に
高額になったか、それでも孫のためにはお爺さん、お婆さんは奮発するんですよね。

さて、私も旅行が好きでよく海外によく行きます。グループの海外旅行に参加すると参加者
の約80%までがシニアの方々です、言っても言い過ぎではありません。。昼食、夕食の時
に今まで会ったたことのない方々と同席してお話する機会がありますが、英会話の話がよく
出ます、皆さん現地の外国人の人達ともっと会話がしたいんだけど・・・・と言う話がよく
出ます。 英会話が出来ればもっと旅行が楽し物になるんだけ・・・・と言うシニアの方々
が多いです。 是非、こういう人達に日本人教師が教えるコリーズスクールに来て頂きたい
と思います。 現在もかなりのシニアの生徒さんに来て頂いて勉強頂いております。 
是非コリーズスクールで勉強なさってくださ。 お待ちしております。
い、お待ちしております。
 
スタッフブログ | 02:09 PM |2017,12,04, Monday|
昨今の人工知能(AI)の進化に伴い、小型の通訳端末が活躍を始めています。 訪日外国人
が年間2千万人を超える時代に成り、日本語、英語をはじめ、中国語、韓国語など4カ国語
に対応する小型端末機器が王手電気メーカーから発売され始めています。

2020年の東京オリンピックに向け通訳端末が活躍する機会が増えそうです。 その他、病院
向けにも名札型の端末を胸元に着けたまま医師が問診しながら外国人患者と会話が出来る
ものなど素晴らしい通訳端末の出現には驚かされるばかりです。

またそうした機器は家電量販店、百貨店、空港、地下鉄などで使われることが益々増加する
事は間違いありません。 

私は英会話コリーズスクールで英会話を日本人教師として教えていますが、正直、人工知能
(AI)の発達で私の仕事の減少は覚悟はしておりますが、私としては機器に頼らず自分みずから
の能力で外国人との会話と意思疎通をはかって頂く事を切に祈っております。 
スタッフブログ | 01:00 PM |2017,10,26, Thursday|
京都市の観光客は過去12年の間に1,000万人増加したらしいです。 私の記憶では
10年前には四条通でもほとんど外国人を見ることは少なかったと思います。 それに
比べ今は如何でしょう! もう外国人だらけと言っても過言ではありませんね。

京都市は2018年10月から宿泊税の導入を決めました。 この税金の対象はホテルや
旅館だけではなく民泊への宿泊者にも課税されるということです。 一泊あたり、2万円
未満には200円、2万円以上5万円未満は500円、5万円以上は1,000円となるらしい
です。(修学旅行は適用外だそうです。)

宿泊税の目的は観光案内所、案内表示を含めその他の観光振興や交通網整備に充てら
れるということです。 国際観光都市である京都市の宿泊税収は東京都の2倍にもなる
そうです。

皆さんは外国人観光客から、いきなり道を尋ねられたりされた経験も一度や二度ではない
のでしょうか? 英語での受け応えの準備はOKですか? 2020年の東京オリン
ピック、パラリンピックを控え、ますます訪日客の増加が予想されます。 我々も外人さん
の英語対応も準備しましょうね。  
 
スタッフブログ | 11:39 AM |2017,09,15, Friday|
  皆さんもこの“忖度”(そんたく)という言葉をテレビのニュース等でよく耳に
されるでしょうし、されたことがよくあると思います。 私も初めて聞いた時はいったい
どういう意味なのか解りませんでした。 数日して辞書を引き初めて、あーそうなんだ、
って思いました。

    先ず、広辞苑には”「忖」も「度」も、はかる意。 他人の心中をおしはかること、
推察、「相手の気持ちをーーする。 とありました。

    英和辞典で”忖度”を調べますと、忖度するーguess: surmise: conjecture とあり、
相手の意向を忖度する、 try to read the other person's mind (intentions) とありました。

    ジーニアス英和大辞典でそれぞれの、guess, surmise, conjecture を引いてみますと、
推測、測量、憶測、という意味は出てくるのですが、”忖度” という言葉は一切出ていません
でした。 

やはり一語で忖度を英単語で言うことは難しく、英語で表現するのは・・・・?って考えていました。
そこで、先日、6月1日ずけの日本経済新聞の夕刊に、 "Chat about" 日本語を語ろう、という
コラムがあり、そこに英語で説明が加えてありました。 それは”経子”と”Nick”二人の会話の中
からなんですが、 "guessing anther person's wishes
             (他人の意向を推し量る)。

             pre-emptive, placatory following of an order that has not been given
(命令が下される前に先んじて気に入られる)

  anticipating the needs of others
(他人のニーズを先読みする)

のようなことが書いてありました。 面白いなーって思いながら記事を拝見致しました。

スタッフブログ | 04:07 PM |2017,06,06, Tuesday|
昨年の訪日外国観光客の人数は2,400万人を超えました、そして日本政府は
2020年までに日本の国際観光客到着数を4,000万人にすると計画しています。
私は京都に住んでいますので、特にここ3~4年の間の外国人観光客の急な増加
に驚かされています。 京都に住んでおられる方々は私と同じ事を感じ、経験されて
いることだと思います。

外国人観光客の昨今の変化として、いわゆる「ゴールデンルート」と呼ばれている
東京、京都、大阪などを巡る観光から地方へとシフトが始まっていること。

そして昨今激減した中国人の爆買いはインターネット通販にシフトし、その結果
買い物型旅行から経験型旅行に重点が移動したこと。

上記2点の変化により、もう既に外国人観光客の地方への観光ルートの変更は
始まっています。 特に雪を生まれて見たことのない多くの東南アジアの人々の
北海道への観光旅行の増加は目を見張るもろがあります。

さて2020年の東京オリピックまであと3年と少し、外国人観光客が4、000万に
増加するか、日本経済の面でも期待したいものです。




スタッフブログ | 05:58 PM |2017,05,16, Tuesday|
先月2月の最終金曜日、日本で初めてになるプレミアムフライデイが始まりました。
皆さんの会社では如何でしたか? (そんなことは夢の話!!でした、ですか?)笑
実際に金曜日の3時以降仕事を切り上げてを実行した会社は、当初6%と言われて
いましたが、実際は3%ぐらいの企業が実施したと言う結果だったらしです。

官民連携でスタートしたこの試みは、働き方改革の一環として月末の金曜日は仕事
を定時より早く切り上げ、働く人にいつもの週末と違ったより豊かな時間を過ごして
貰うことを奨励するものです。 働き方改革はどの企業も今後取り組みが盛んになる
事は充分に有りうる事で、日本中の企業もその方向に進まざる得なくなると思われます。

考えてみれば日本人は欧米人に比べ、遊ぶことが苦手、と言うよりへたくそだと思います。
もっともっと日本人は自分の人生を豊かに出来るはずです。 人にもよりますが、結構
遊び上手な人達も日本には増えてきているのは確かです。 しかしながらまだ日本人の
有給休暇の取得の割合は欧米に比べて低いことは否めませんね。 

有給休暇もちゃんと取って、買い物、食事、旅行や各人の趣味にもっと励みましょう。
もちろんお金は大事ですが、自分に対する褒美を増やしてより豊かな人生を送れるよう
にトライしましょう!(これは自分自身に日頃言い聞かせている事ですが。)失礼しました。

最後に、皆さまのご健康とご褒美が増えることをお祈りいたしております。
スタッフブログ | 03:37 PM |2017,03,15, Wednesday|
2017年、1月20日、ワシントンで行われたトランプ大統領の就任演説で皆さんも
よくニュースで耳にされたフレーズです。 「職、国境、富、夢を取り戻す」 聞き覚え
があると思いますが書いてみたいと思います。

    We will bring back our jobs. We will bring back our borders. We will bring back
our wealth. And we will bring back our dreams.

そして演説最後に出てきたこれらのフレーズも記憶に新しいと思います。 「再び強く、
再び富裕な、再び誇りとする、再び安全な、そして皆でアメリカを再び偉大に」

    We will make America strong again. We will make America wealthy again. We
will make America proud again. We will make America safe again. And, yes, together,
we will make America great again. 

そして演説の後半に肌の色が黒、褐色、白にかかわらずどんな人の体にも愛国心が
あり、星条旗のもとでは全ての人が公平に自由を謳歌できる・・・・。 と言う文面が
あるわけですが、つい先日の大統領令による入国制限がなされた事はテロから米国
を守ると言えど、特定の7カ国が入国を制限されるのはアメリカの代名詞とも言う公平
と民主主義の見地から見ると、私はどうもおかしと思わざるえません。 世界を混乱に
を招くような処置ではなくアメリカが主導的に世界の平和を導くような政策を打ち出して
頂くことを祈るばかりです。
スタッフブログ | 04:15 PM |2017,02,01, Wednesday|
今回も品詞は名詞です。 簡単です、考えて当てて下さい。

    A large tree with spreading branches, that produces smooth brown nuts
inside prickly cases.

もう一つは上記に関連して。

    A glossy hard brown nut which develops within a bristly case and can be
roasted and eaten.

もうお解かりになれましたか? brown nuts でピンときますよね。





    解答:  chestnut tree (栗の木) と chestnut (栗の実)でした。   
スタッフブログ | 05:12 PM |2016,10,27, Thursday|
9月になりましたがまだまだ暑い日が続きますね、皆さまお身体は大丈夫ですか? そろそろ
夏バテが出てくる頃です、どうぞご自愛くださいませ。

さて、皆さまも感じておられるでしょうが、ここ数年の外国人観光客の増加には驚くばかりですね。
特にここ京都はアメリカの旅行マガジンの購読者から the world's best city に選ばれたこともあってか
、京都の寺社仏閣をはじめ京都市内の賑わいはすごいものです。

そして私も外国人に道を聞かれる機会が本当に増えました。 皆さまも同様の経験をなさっておられる
ことと思います。 英語圏の方はともかく昨今は中国人の観光客から道を聞かれる場合は、スマホを
かざして、This hotel !! This hotel ? って聞かれることが多くなっています。 私は英語で説明して
あげるのですが、相手が英語が話せないのか、半分ぐらいしか通じてない時さえあると感じます。 私は中国語がまるっきり話せないし、やっぱり、彼らも英語を話して欲しいなーって思います。 聞かれた方もやはり英語でちゃんと説明してあげられるようにならないとっと思います。 さてあなたは如何ですか?
スタッフブログ | 08:04 PM |2016,09,02, Friday|
四月中旬にグループ旅行でカナダ、アメリカの自然遺産を巡る旅行に参加
してまいりました。 旅行期間中生徒さんと、お問い合わせの皆様にご迷惑を
お掛けしました事、お詫び申し上げます。

ずいぶん若い頃に訪れた個所もありましたが、やはり自然の力、造形物には
圧倒される事ばかりでした。 私も結構旅行はして参りましたが、人工、人為的
に造られた文化遺産よりも、人為の加わらない、天然であるがままの自然遺産
により感動し、また圧倒されることの方が多いように感じました。

もちろん、エジプトのピラミッドを見た時、初めてサンピエトロ大聖堂やサクラダ
ファミリアを見て中に入った時の感動も忘れられません。

いずれにせよ、生まれて自分の足を踏み入れたことのない所を訪れ、その国の
歴史や文化、人々の生活模様、飲み物や食べ物、その国の気候、風土に触れ
てみることの出来る旅行は素晴らしいですね。

これからも体力と、お金と、時間が許す限り国内、海外を問わず旅を続けていき
たいと思っています。
スタッフブログ | 11:08 AM |2016,05,13, Friday|

無料模擬レッスン募集中